• 元宙の姫が飛んだ先は。◆陽月華とアニオタによる梶浦由記話り。
    なんかね、ぼけぼけ花組追ってるうちにですね、うめにゃんの所属事務所がケテーイしたという話をきいて、さっきようやく何処の事務所かなーと調べて・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!スープ吹いた。すすすスペースクラフトか(゚д゚)!(↓こっからしばらくアニオタしか判んない語りが入ります)・・・すいませんおいら元アニオタ&作曲家ヲタでもありましてねー。スペースクラフトといえばおいらの最も敬愛するミュージック・コンポーザー...
  • エキサイトナンバーワンは・・・
    AIDA大阪初日もーすぐですネー。ぼけっとしてるオイラにお声かけていただき、なんとか初日は行けそうです。評判も舞台写真すらも避けて通ってきてるので、どんな仕上がりなのか楽しみなんですが、小耳に挟んだところによると、ヅカ版と結構違うらしい・・・よ?ほう?退団していった人たちを懐かしみつつ、久々に「雨に唄えば」をチラ見しました。・・・ミーマイのビルや、Exciter!!のミスターYuがどんな暴走しようとも、やはり花...
  • だからいまは・・・おやすみ。
    毎日毎日おなじ芝居ばかり~!おいらが梅田に通ってる間にスカフェが交代しちゃってたぜーΣ(゚Д゚; ・・・いやほんとの話、最新情報についてけてないオレ・・・。久々にニュースじっくり観たら、Jは退団会見だし・・・涙ゆひすみは博多座会見だし・・・嬉(すみかかわええー)いろいろ書きたい事もあるんだけど、きっと書けないまま次々続いていきそーだなあ・・・。んで…宙楽映像観ながら涙腺崩壊しておるのですが・・・(´;ω;`)...
  • 宙に輝いて。
    今朝、夢を観た。タニちゃんたちとさよならをする、夢。ちいさな会場でお茶会のようなパーティ。会場から出て行こうとするときに、惜しむ客席に向かってなんどもなんどもキザりながらウィンクをしてくれるタニちゃん・・・(笑)「サプライズはないんですか?」とタニちゃんに訊くおいら(笑)「あるよ~♪」と応えてくれた瞬間に、ウメちゃん、えりこちゃん、まちゃみ・・・と退団者がみんな一緒にあらわれてびっくりする。みんなとび...
  • 宙☆ファンタジスターズ◆宙本&大和本
    一日遅れたけど、届いたぉ(*´∀`)つ・ 阪急ブックスだと薫の君の限定写真付きなのです♪さー読むぞ!追記・・・組本おなじみ、男女逆転コスプレのページがあまりにナチュラルでびびった(笑)え、ふつうの男女だよね?エ・・・゚д゚)!タニ、ウメ・・・!?さすがだ、ヅカ屈指のフェアリー組っ!とむみちも違和感なしっ!...
  • えっ週末?
    しかしなんでこんなに忙しいんだろう・・・こないだ週末だったのになー。いや個人的に近頃仕事が多くてねえ・・・びっくりしてます。地道にやってきたことが実ってるのかと思うと嬉しいけど、3人で動かしてる会社なのでなかなか大変になってきてはいるのかなあ・・・。とはいいつつのんびりやってる方なので、宝塚みたいに一組7・80人ものカンパニーを背負って立つトップスターの重さなんて想像もつかないよね。さてさて。なに...
  • 薔薇に雨はふらねども。◆宙パレード
    スターの最後の道は、赤い薔薇で飾られた、ショートケーキのような、色鮮やかな美しさで。夢のおとぎの国、ディズニーランド。大和悠河と陽月華たちのいた宙は、そんな素敵な組でした。私が薔薇が好きなせいかもだけど・・・ほんとにほんとに、綺麗で。この間を、10人のスターが通っていったんだ。夢のような時間でした。...
  • 王子様だ!◆宙楽入り
    とむみちこうめともちん七十が従者帽子被ってでてきた!王子、ド派手に登場。王冠とマントを着て、かわいい馬の車に乗せられて、金色の光をふりまきながら歩いてたよ。舞台ぢゃないのになんの違和感もない。バナナの歌詞を交えた(笑)パラプリ、愛している、アムールの歌で迎えられて、ジャスティンの「死ぬまですきだよ!」で華やかに応える。泣・・・。近頃イベントに弱いよ俺・・・。...
  • 王子様を待ってる。◆宙楽入り
    昨日の雨が嘘のように晴れ上がった青空。澄んだ空気。鮮やかな新緑が光る木々。吹き抜ける爽やかな風。白い白い花のみち。お姫様が白いワンピースで入られました。ひかるの君は白いスーツでした。...
  • 正塚というマジックに魅せられて◆薔薇に降る雨
    おいらは評論の知識もないし舞台だって基本的にヅカしか観てないしいままでの正塚作品をずっと観てきているわけでもないので、彼のあらゆる作品のなかではどういう位置づけになるのかはわからないのだけれど。結局のところ、脚本の基本構成とか、あんまりきにならないのかなと思う。(でもつっこんじゃうけどさ)音楽や、衣装や、舞台美術や、そこに居る人々が好きだと思えば、それだけで自分のなかでは名作になりうる。(それこそ...
  • 愛は静けさの中に。◆薔薇に降る雨
    今年に入ってからずっとお祭り騒ぎが続いてきたような気がするのです。いろんな発表に嬉しがり、心惑い、公演に通い、遠征し、パレードを見送り。短い宝塚ファンの時間のなかでも、最も濃密な3ヶ月でした。なので、ちょっとばかり気が抜けていて、読みに来てくださってる方には申し訳ないのですが・・・拍手コメントのお返事ももう少しお待ちいただければと思います(遅ればせながら各記事コメントにはお返事させていただきました...
  • GRAPH5月号
    昨夜ムラから帰ったら届いてました。まとびんから始まりダブルでタニオカを観、まとびんで終わった1日の最後に、次号予告にキョドってみる。す、すぺさるタイダン・・・?・・・同期対談ってありそうだけどないんだろうなと思ってたのは、このふたりじゃ基本的に大人しくてトークすすまなさそうだよなとかさ(笑)でもま、若手のなかよしこよし同期萌えじゃなくて(それはそれで好きだけど)異なる道のりを歩いてきて今という時期に...
  • 陽月華ミュージック・サロン
    うぅ・・・(;つД`) よかったなあみんな・・・。タニちゃんのほうに出るかなって思ってたら出てなかったので・・・(でもかわいこちゃん集合ですたね)(星もだけど、退団者全員はさすがにでられないんだろうねえ)稲葉っちといえばハレルヤゴーゴーですぉね?ディスコソングで盛り上がるよね?(サウダージ観てから「マッチョマン」が頭から離れないんだけどどうしてくれよう稲葉っち)2009/03/26陽月華 ミュージック・サロン<...
  • ビジュアルはチカラ!◆Sp.DVD-BOX大和悠河
    で、グッズ雑談その2。トップ就任時から、タニオカとウメの豪華写真集をアタシは勝手にずっと待ってるんですが、どうなんでしょう歌劇団。と思ってたら、アレが出るらしい。アサコさんでワーキャー騒いだあのBOXがっ!■2009年5月15日発売○Special DVD-BOX YUGA YAMATO「大和悠河」(DVD)主演男役の魅力と個性をあらゆる角度から探求する新企画、“Special DVD-BOXシリーズ”――待望の第二弾は、宙組「大和悠河」。特別仕様のパッケ...
  • 絶望の淵にさえ、薔薇は花ひらく◆宙外伝ベルサイユのばら
    おいらは生粋の土佐っ子です。両親、祖父母共に、親戚一同、土佐の高知に生まれ、育ち、過ごしてマス。おいらは高校卒業してからこっち、京都のど真ん中に居ついてるので、だいぶ関西人モードになってますけれども、地元に帰ればがっつり土佐弁訛り炸裂です。だから、宝塚で土佐弁が出てくるのが、ものすごくいたたまれないです。必然性があれば、否定はしないけども。ただひたすら、いたたまれないのよ。かしちゃんの龍馬も、素敵...
  • う、うめたん・・・?たにちゃま・・・?
    いまニュース観てたんですけど・・・花楽の映像に感動で胸がいっぱいになってたんだけど・・・その後の宙組中日初日映像に仰天して涙がひっこんだYO!う、ウメちゃま・・・??貴女はいったい何の役を・・・!?いやお稽古映像だけは観てたんだけど、ネタバレしたくないので音声抜きだったのよね。うーん気になる・・・感想とか読んだほうがいいのか。それから・・・タニオカさんがなんか凄いことになってた。プログラムを観たとき...
  • 余韻のつぶやき◆花組&宙組雑感
    千秋楽でした。花組、そして奇しくも東宝エリザベートも共に。・・・ゆうさんの出は超ご機嫌に投キッス飛ばしてたらしいデス。いーなぁ。そして・・・理世ちゃん、ムラの最後でしたね。青龍フィナーレの四人口のとこ、みてるだけでなんだか泣けてくるくらいキラキラしてた。ほんとに、キラキラ、キラキラしてたよ。大好きだよぅ・・・泣。オイラはいつもどおり出勤してましたが、今日は名古屋から、らんとむラバーのトムちゃんが遊...
  • 宙組主演娘役 陽月華 退団記者会見
    2009/01/27宙組主演娘役 陽月華 退団記者会見1月27日、宙組主演娘役・陽月 華が、ミュージカル・ロマン『薔薇に降る雨』、ロマンチック・レビュー『Amour それは・・・』(宝塚大劇場:2009年4/17~5/18、東京宝塚劇場:6/5~7/5)をもちまして退団することを発表し、記者会見を行いました。http://kageki.hankyu.co.jp/news/detail/f8190d9aa21c062400e53329ff0924f6.html...
  • おてんば天使に憧れた日。
    ウメちゃんは、あの薫の君に並んでも何の違和感もないほどのファンタジー性を持つ娘役なんだけれど。リアルな女の子として、いちばんの憧れだったんだよー。宝塚っぽくはないかもしれないけど、小顔でくるくる動く表情が可愛くて、パンツも似合って、おしゃれで、ポートの写真がいつも楽しみで。切り抜き集めてみたり、ぱっつん前髪にしてみたり、あんなにスレンダーに、可愛くなるのは程遠スギるけど、サイコーの憧れの女の子でし...
  • 君とここで出会えたことが何より大切な命の足あと。
    2009/01/26宙組主演娘役 陽月華 退団のお知らせ宙組主演娘役 陽月華が、2009年7月5日の東京宝塚劇場宙組公演『薔薇に降る雨』『Amour それは・・・』の千秋楽をもって退団することとなり、2009年1月27日に記者会見を行います。なお、会見の模様は当ホームページでもお知らせ致します。 私が最も愛している作品のひとつに、夢輝のあ主演「イーハトーヴ・夢」がある。ナマではなく、映像で観たのみではあるけれど。「銀河鉄道の夜」と宮...

プロフィール

ニケ

カテゴリー

ユーザータグ

真飛聖 「最新情報」 大和悠河 安蘭けい 「退団」 瀬奈じゅん 壮一帆 水夏希 和央ようか 「ラインアップ」 「グッズ」 桜乃彩音 大空祐飛 春野寿美礼 蘭寿とむ 初風緑 彩吹真央 「メディア」 朝海ひかる 愛音羽麗 荻田浩一 樹里咲穂 霧矢大夢 「スカイ・ステージ」 柚希礼音 「拍手レス」 貴城けい 「遠征」 未来優希 陽月華 「ネタ」 彩乃かなみ 「ビデオ観賞」 「ラストデイ」 「惜しみなく愛の言葉を君に捧ぐ」 野々すみ花 花總まり 矢代鴻 「ポスター」 「イベント」 美穂圭子 齋藤吉正 「アンケート」 「千秋楽」 綺華れい 涼紫央 未涼亜希 凰稀かなめ 「夢」 「音楽」 轟悠 天真みちる 遠野あすか 朝夏まなと 七帆ひかる 真野すがた 日向燦 華形ひかる 「Hits記録」 紫城るい 白羽ゆり 音月桂 小池修一郎 「エジプト旅行」 早霧せいな 青樹泉 「花舞紀行」 明日海りお 湖月わたる 「入り出」 望海風斗 「スミレ戦隊AQUA5」 「初日」 正塚晴彦 「メガネ」 星条海斗 美羽あさひ 望月理世 藤井大介 「グルメ隊」 出雲綾 凪七瑠海 彩那音 「プチミュージアム」 「アンケーツ」 夢咲ねね 桜一花 「駄文(闇)」 「おいら。」 「お茶会」 悠未ひろ 「お髭」 夢輝のあ 北翔海莉 「美容」 「初舞台生」 「誕生日」 植田景子 「ブログ戯言」 北嶋麻実 白華れみ 「Michael_Jackson」 花野じゅりあ 龍真咲 和音美桜 木村信司 高翔みず希 真矢みき 紅ゆずる 立樹遥 「新人公演」 貴羽右京 「漫画」 萬あきら 「観劇総数」 遼河はるひ 夏美よう 「T4」 「ポスター列伝」 愛原実花 十輝いりす 月野姫花 寿つかさ 悠真倫 桐生園加 初姫さあや 銀華水 彩苑ゆき 紫吹淳 大湖せしる 天咲千華 水美舞斗 春風弥里 草野旦 大野拓史 舞風りら 一樹千尋 蒼乃夕妃 鳳翔大 沙央くらま 「男前豆腐」 暁郷 磯野千尋 檀れい 紫峰七海 美郷真也 柊巴 立ともみ 真風涼帆 舞羽美海 「映画」 柴田侑宏 大月さゆ 祐澄しゅん 山科愛 春日野八千代 宇月颯 煌雅あさひ 彩海早矢 「演出家」 「81期」 絵莉千晶 月央和沙 愛華みれ 扇めぐむ 香寿たつき 麻尋しゅん 夢乃聖夏 日高大地 愛純もえり 大浦みずき 汀夏子 羽桜しずく 七海ひろき 華凛もゆる 美牧冴京 「アフロ」 越乃リュウ 彩輝直 谷正純 「ゲーム」 大河凜 邦なつき 吉田優子 鳳蘭 栗本薫 鳳樹いち 水瀬千秋 聖花まい 嶺乃一真 紫陽レネ 安里舞生 貴千碧 ふづき美世 飛鳥裕 蓮城まこと 風莉じん 麻愛めぐる 研ルイス 咲真たかね すみれ乃麗 祐穂さとる 御崎恵 榛名由梨 玲実くれあ 植田紳爾 高嶺ふぶき 天勢いづる 紫苑ゆう 琴まりえ 梅園紗千 百花沙里 花峰千春 夏城らんか 輝良まさと 天緒圭花 美春あやか 花織千桜 「おとめ」 神麗華 蘭乃はな 小柳奈穂子 瀬戸かずや 真輝いづみ 岡田敬二 芽吹幸奈 五峰亜季 梓晴輝 生田大和 緒月遠麻 鳳月杏 風斗 美輪明宏 望海 れみ 白華 萌野りりあ 舞城のどか 横尾忠則 大伴れいか 青木朝子 太田健 鈴鹿照 千雅てる子 叶千佳 天海祐希 映美くらら 音花ゆり 嘉月絵理 水輝涼 朝澄けい 秋園美緒 真波そら 児玉明子 花瀬みずか 黒木瞳 八雲美佳 鈴木圭 千紘れいか 早乙女わかば 美弥るりか 仙堂花歩 稀鳥まりや 矢吹翔 漣レイラ 尚すみれ 鳳真由 南海まり 酒井澄夫 湖々マリア 甲斐正人 谷みずせ 穂月はるな 琉動真瑳 「花のみち」 香翔なおと 茉莉邑薫 汐美真帆 初嶺麿代 蓮水ゆうや ゆり香紫保 彩輝なお 花純風香 彩愛ひかる 花影アリス 星奈優里 「携帯電話」 「ビデオ鑑賞」 瀧川末子 「パレード」 朝峰ひかり 「女装」 冴月瑠那 石田昌也 貴怜良